土俵際の魔術師として人気を博し、二人の息子を同時横綱に育てた二子山親方ががんのため死去したとのニュースが(55才)。相撲はよく知らない私でもわかるほど有名な方。
いまの世の中では、55才といえばまだまだ若者泳ぐ走るジョッキ
いまの医学では、ガンは治る病気というが、父もガンだった事もあり、とても怖い病気だと思う私です。早期発見、早期治療・・これしかないのかな。近いうちに健康診断でもして見ようかな。(病院嫌いな私だけどね困った