カモンの大切なお母さんが、麻酔しなくてできる範囲での歯石除去の為、A病院へ・・
帰ってきたら、なんと足が痛くて動けなくなってしまい、すぐに病院にとんぼ返り、
右股関節がはずれててしまっていた。これって、医療ミス困った怒り困った
若い獣医さんは「ここでやったって言う確証はない」との返答。

セカンドオピニオンとしても利用させてもらっていたB病院で
診察してもらったら、やっぱりはずれてた。(股関節脱臼)
正しい位置に足を戻してもらい、2週間絶対安静そして関節が上手く再生されていない場合は外科的手術悲しい
B病院の先生より、A病院に説明にいったほうが、とのことで
A病院の先生は、ミスを渋々認め、医療費はすべて負担とのこと。

カモンのママは8月で8才・・
人間の2週間は、彼女には7倍
もし、外科的手術なったら、麻酔も手術も・・悲しい悲しい
手術しないですみますように・・みんなで元気玉送ってください。すいませんすいませんすいませんすいませんすいませんすいませんすいません