私の携帯に、1年に、1、2回しかかかってこない弟からのTEL。
あまり、いいTELは今までなかったので、ドキドキしながら携帯
「職場に、お袋からTELがあって、ウリタが危篤のよう・・。もし時間ができるようなら・・」
実家までは、電車で1時間20分ぐらい。きょうは旦那が会議なのでどうしても、出かけることはできないし・・泣く
弟は、もちろんウリタのことも、母のことも心配だったのだと思う。ドラえもんのどこでもドアが、ほしいと本気で思う私です。実家に電話をするのもすこし怖く、30分ぐらいしてからTEL。

母は、たぶん誰かと話をしたかったらしく、
きのうの夕方ウリタと散歩に行ったこと。
トイレもきちんとしていたこと。
夜、いつものように枕元で一緒に寝たこと。
朝方、もどしたが、食事もトイレもうんちも普通にしていたこと。
時々、家の中をうろうろ移動しながら、お昼寝してたこと。
何回か、もどして最後は、水のようなものはもどしていたこと。
近頃、寝るといびきをかくことが多かったのに、やけに静かに寝ているので、声をかけると
反応がなく、わずかに呼吸はしているようだが、動かない。
だんだん、呼吸が・・・でもまだ暖かい。

2度目にTELしたときの母は、
20年も生きるワンもいるのにね。いま布団をかけてあげたが
もう冷たくなってるかも・・・ひとりでは怖くてウリタの今の状態を確認することすら、怖いのかもしれません。16時頃、弟の携帯にTELしたら、きょうは早めに仕事を終えて、いま電車の中だから・・とのこと。
母が、一人暮らしでなくてよかったです。今頃、2人でウリタ君が虹の橋を渡る準備をしてるのかな。

チャーリーは、もともとウリタ君の弟として実家で飼う予定だった犬。
そして、あまりにキャンキャンうるさいので、数日で我が家に里子(犬)。
ウリタ君(7歳11ヶ月)、すこし太めのシーズー犬犬
チャーリーは、長生きする予定なので、当分虹の橋へ行かないけど
その日が、来たら仲良くしてね。ウリタ君犬犬

1.jpg
img20060328.jpgsh0068_6.jpg